大切な新年だから。小梅の ”おせち” で、お正月を。

2010年11月22日

 

 

〜大切な事だから、大切に一品一品を手創りで〜

 

御節の歴史は古く平安時代までさかのぼると言われています。



神様にお供えする節供料理という意の「御節供(おせちく)」を略したものです。

 

神様にお供えしたものを分かちあうことで

結びつきを深め、共に祝い、その恩恵をあずかるという意味があります。

 

小梅は、お客様への日頃の感謝も含め

全て、手間隙かけた手創りで御節をご用意致します。

 

小梅の ”御節”で 良いお年をお迎えください。

 

 

 

小梅 浦和 お節

コメントは受け付けていません。

-->